初めましての自己紹介。床屋17年の一休が副業でアフィリエイトやってるってばよ!!

小学生時代

 

一休の家はごくごく普通の家庭。

福島県で産まれて親の都合(愛の逃避行ww)で幼稚園の年長さんまでは千葉県にいました。

弟が喘息持ちで空気がイイ福島の母ちゃんの実家のそばに越してきました。

ん~、貧乏まではいかなかったがトイレが外にあってトイレに行くのが怖かった。

オバケがいると思っててよくおねしょして布団に世界地図を大きく描いてました(笑)ドヤ

外のトイレがぼっとん便所でコンプレックス。友達のお家は水洗トイレ。

お家に友達を呼ぶのがメチャクチャ恥ずかしいから呼べなかった……

特に中学生時代、高校時代は自分の家で遊ぶのはイヤでイヤで仕方なかった……。

 

性格はすごく恥ずかしがりやでなんだかよくわかんないが顔もよく赤面してた。

親父は無口なトラック運転手。

母親がヤクルトのおばちゃんやってて大好きでよくくっついて歩いてた。

基本短気で思い通りにいかないと泣いてた。

一休の家庭は短気な性格の人ばかり。親に似たんだなww

小学生時代は唯一の自慢はバレンタインデーでチョコ8個もらって浮かれる(笑)

 

では、激動の中学生時代に突入⁉

 

中学生時代

 

中学1年は割と勉強ができて英語は学年1番をとることができた。

一休『おれ、勉強できんじゃん』

ちょっと調子のる。

中学2年はシカトされる。暴力的なイジメはなく陰湿なジメジメしたイジメを受ける。

一休「ねぇねぇ、おれなんかした?」

友達グループ「………………。」

一休「なんか悪いことしたなら謝るよ。」

友達グループ「………………。」

一休、静かにその場から去る…………。

仲良く遊んでたグループに全員にシカトされ何を話しかけてもダメで

しばらく自分から話しかけてもダメだったから

諦めついて他のグループに混ざる。

学校行くのがイヤで仕方なかったが長男で親に心配かけたくない思いが強かったのでしょうがないから学校行ってた。

ここで意外と世渡り上手プリを発揮した‼︎

どんな人とも仲良くなれるのはこの経験からできるようになったんだなぁ〜と今は思います。

 

この時の友達は結構マニアックで地味で目立たないグループ。

まぁまぁ楽しかったが物足りなさを感じてたがまた目立つとシカトされてハブられんのが怖いから潜伏期間。

ただ、この時に転機はそばに来てました!!

小学生のころ遊んでた2人がバリバリのヤンキーになってて声かけられてそのグループに入ることになる。

1人は若くして原因不明で死んでしまったが今のわたしの生きることの大切さのベースを作ってる。

もう1人は今の親友。

いやぁ、若気の至りで悪いことが楽しくって酒、たばこ、ギャンブル、覚えんのが早かったです。

ただ、恋愛に関しては恥ずかしがり屋が全開でまったくダメ。

中1の時に学年1番にカワイイ子と付き合えてテンションMAXトラトラトラヽ(゚∀。)ノウェ~いって感じで・し・た・が…………。

Ω\ζ°)チーン

なにせはじめてでなんにもわかんない。

ただ男友達女友達のアドバイスで交換日記つけてたんだけといつの間にか終わって自然消滅、、、(´;ω;`)

いやぁ、いまだに後悔!!

話した記憶も鮮明に覚えてます。

一休「鳥は鳥でも飛べない鳥はなぁ~んだ!?」

彼女「…………。固まった。」

一休「正解はダチョウ!!」

はぐれメタルばりのスピードでその場から一休は消えましたwwwwwもちろん赤面汽車ポッポ!!

アツいアツい変な汗かいてこれで終わったと思いましたね。

結構、これがトラウマで女の子苦手意識もってでも興味はあって矛盾を抱えた甘酸っぱい青春時代。

はじめてのチュウは罰ゲームで(笑)聞いてませんね。

意外とカワイイ子だったから悪くない罰ゲームwww

ケンカもした。弱いくせしてタイマンやって必死に自分の居場所守ってた。また、負けたら終わりだ。

ヤンキー漫画も参考書にして【特攻の拓】は愛読書。天羽時貞がカッコ良く好きでした。SRも将来乗りたいと思ってましたが…………。結局、いまだに乗ってません。(笑)

いろいろなことが起こった中学生時代。

最後の最後までやらかした(;゚Д゚)高校に受かんなかった。Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

なにせ貧乏だから私立はいけないと思ってたんで私立は受けなかった。おバカでだれでも入れる高校すら落ちましたからもうどうにもこうにもいかなかったです。

中学浪人時代

結論、ほとんど勉強しないでバイト三昧。すしざんまいww

回転寿司→ラーメン屋→酒屋→受験

回転寿司では巨乳のかよちゃんに振られた。

ラーメン屋に恋はなかったが最高のラーメンに出会っていまだにここのラーメン屋さんを超えるのに出会ってないくらい美味しい。

酒屋でも恋はなかったがお隣のスーパーレジ打ち1ッ個上のみーちゃんと…………。

大人の階段の~ぼるぅ~♪

と、思いきや…………根性なしのクソ童貞チェリーボーイ野郎はできなかった。(´;ω;`)

しまいにはお母さんにしたから呼ばれてジエンドΩ\ζ°)チーン

そんなこんなで1年はあっという間に過ぎ受験。勉強しないで受かる。

さあ、楽しかった高校時代に突入!!

高校時代

高校はおバカなところだったんでかなり面白かった!!

遅れて入学してるんで1個上でなんだか浮いてる状態。

恋愛はまぁまぁモテて高校時代はかなりのモテ期!人生で一番かな!?

もしかしたらこれからくるかもしれないから今からwkwkワクワクしてます(笑)

今思えば女の子大好きで女の子のおしりばっかり追っかけてました。

毎日パチンコ屋でスロットばっかりやって負けて友達に借金してMAX30万くらいしてましたが高校最後のころに勝ちまくり一撃2万枚くらいで借金返済。その間はずっと借金ある状態で引越し屋、ガソリンスタンド、ステーキ屋でバイト頑張ったバイト代は全部スロットで消えていく→借金する→バイトするの無限ループに陥ってました。

バイクも暴走族もどき、池袋ウエストゲートパークが流行ったときはギャングの真似っこしてましたが全てはモテる為。

あと、モテるためにバンドもやってイイ経験になりました(笑)

思い返せば中学生時代も高校時代も結構メチャクチャ(笑)

ただ借金完済した状態で東京行けたんで良かったです。

あっ!?まったく床屋の話が出てなかったですね。

なんで床屋になりたいとおもったか!?最初は床屋になるつもりはなかった。カリスマ美容師絶頂期!!テレビではビューティフルライフ!!キムタクかっけー!!ってわけですよ。ミーハー、手に職つけたくて東京住み込み探していきました。

1次2次と東京に行って受かって晴れて東京デビューを待ちました。

おっと、受かって良かったのはわかるが美容師じゃなく床屋じゃないとダメだった理由は

初任給が2万も違うこと。できたら給料がイイ方が遊ぶことできると思い、美容師は後々資格とるからいっかって感じで

いまだに美容師の資格はありません(笑)

東京時代

床屋さんが2万円給料高いって理由が大失敗…………

給料13万くらいでなんやかんやで寮費、食費、道具代、引かれて手取り5万円もないくらい。

東京きてテンションMAX!!東MAX!!

床屋も覚えたいが女の子と遊びたい!!オシャレしたい!!モテたい!!ヤ〇たい!!

そりゃあ、もうダメだ。借金完済忘れて借金します。まず丸井の赤いカードにお世話になります。

休みはお金借りてパチンコ店にGO!!朝から晩まで打ってました。負けては借りての繰り返し、カード枠はドンドン雪だるま式に増えていった。

『今日こそは取り返してやる!!』

完敗。。。

懲りずに何度もいきました。(´;ω;`)

で、たまに大きく万枚とか抜けたり10万20万って勝つからやめられない…………。

いったい何のために東京デビューして床屋で手に職つけにきたんだかわかんなかった。

高校生の時にビューティフルライフキムタクやカリスマ美容師憧れて親に心配とお金をかけないようにと思い、東京の住み込み寮ありを探してもらってきたのにこの有り様。無様・・・

最初はきつかった。ホントにきつかった。

ばあちゃんの『石の上にも三年』って言葉がなかったら絶対続けることができてなかった。

みんな一休と同じく東北から出てきて同期8人いたが1年経たず半分消えわたしが辞めるときは2人しかいなかった。理美容業はホントに辞める人が多い。華々しい職業だが結構ハードワーク。下積み時代は我慢しかない。

長時間仕事で立つのに慣れてないからふくらはぎがパンパン…………。

『足痛い。』シャンプーして手荒れで割れて『痛い。』『痒い。』『眠い。』

辛いことばっかりだけどたまにシャンプーお客様に褒められるとか先輩に褒められてうれしいとかでなんとか継続しましたが、

 

なにせ給料安いし、休みの日の午前中を乗っ取られた社長を囲む会って宗教っぽい集まりがあったり

国家試験で実技は受かったが学科がダメでこの環境では勉強出来ない、仕事してたら受かんないっておもって辞めて福島に帰りました。

そうだこの東京時代はこんな感じで変化がありました。

仕事して一年経つとインターン期間が終わってこいつなら学校通わせてもやめないなってなり通信制の専門学校に通わせてもらえるようになり渋谷の国際文化理美容学校に年2回行ってました。

その時くらいから人混み苦手でメチャクチャ汗かく。

緊張するとめちゃくちゃ汗かく。ってカラダに異変が起きる。「なんだ!?」「なんでおれこんななんだ!?」って思い

若いから代謝いいとか思ったが違うみたいで心配して先輩に相談したり、病院いって診てもらったりして

自律神経失調症?多汗症?ってことだと思います。

薬もでず自然に治るって言われて落ち着いて緊張しないように気を張ってで

それでも汗止まんなかったからガラケーでも必死に調べて『セージ茶』が効くみたいで通販サイトで買って飲んでましたが

『マズイ!!』『臭い!!』寮で煮だして飲むのがめんどくさい・・・やめた。

最終的ずっと気になっていたので辞めて福島帰ってた時に仙台のクリニックで超音波の手術してみた。これのおかげで100%効いたんだかわかんないけど汗わりと収まったから良かった。

あとは、仕事できなさすぎて泣いてた。

『なんであの子はカットできんのに俺はできないんだ…………。』

『なんであいつは指名が多いんだ!?』

とか、よく人と比べてガッカリしてることも多かった。ツラいのに明るく振る舞ってるのもツラかった…………。

東京では3年間半過ごしましたが『刺激、悩み、葛藤』若いが故にムダに悩んでたことが多かったです。

さて、勉強に集中する為福島に帰りどうなってしまった!?

福島時代

結論、床屋の国家試験を見事受かる!!

ただ床屋をやる気になんなくてフリーターすることに…………。

 

派遣の男、一休の爆誕!!何のために床屋の国家試験うかったのかわかんない。

意味不明の行動!!

どうかしてたんだぜベイベー。

適当に派遣の仕事でつないで日給で6000円とかもらってパチンコ店に行って負けての繰り返して東京での床屋で付き合ってた子のいる神奈川県に行くことに!

では、神奈川県へ

いざ、参る!!

神奈川時代

彼女追いかけてアパートに転がり込むが仕事しないヒモ状態。寝て起きてテレビみて掃除して求人広告みて料理してスロットしてた。

そして、振られた。ヤバい!?仕事ない。住む場所ない。『どーーーーーしよう!!!!!!』ヤバたんヤバみ(´;ω;`)

また、

派遣の男、一休!!拾われた。派遣会社の人に連絡したら「仕事あるし住むところあるからうち来なよ」

マジで神様降臨でした。いまはもうないあの超有名な派遣会社。事件にもなりました。あそこですね!!

・アパート貸してもらって短い期間で3回引っ越す。

・デカいインタークーラーの工場。

・外人と二回ケンカ。

・パチンコざんまい。

・辞める。

こんな流れで神奈川県は終了。

また、福島県かえる

福島県時代2

福島県に帰ってもやはり床屋はやらずにフラフラしてました。お決まりのとりあえずの派遣社員をまたまたやって食いつないで実家暮らし。ただ、またまたパチンコ店に入り浸り。パチンコスロットざんまい。借金も増える…。

・スポットで葉タバコの積み荷

・工場のライン作業

・警備員

・スナックのボーイ

この時点で22、23歳位で『このままじゃいかん。』って思ってまた床屋。求人に中間者でも給料30万!!『ほんまかいな!?』

そううかいな!?給料30万に惹かれる。

ホントだったΣ(゚Д゚)

 

カネ使い荒くなる。

借金が減るどころか加速して借金地獄。

 

マネージャーから電話で明後日から埼玉か長野どっちがいいって聞かれて

近い埼玉を選ぶ。

 

飛んで埼玉ってこんな事かな(笑)!?

 

埼玉時代

飛んで埼玉ここからは死ぬほどツラいのが待ってる…………。

 

給料はめちゃくちゃ増えたが仕事量がハンパない!!『マジ半端ないって!!』

大迫もビックリするぐらいハンパない。

 

手は荒れ放題、寝不足、ストレスでハゲる

あっ⁉︎遺伝もあるか笑

 

ストレス解消に仕事終わりに仲良しの先輩とパチンコスロットざんまい

外食ざんまい

たまにキャバクラ

 

毎日だいたいこんなループ

7年半

ゴマすりお付き合いでキックボクシング、ゴルフ、サーフィンなどなど色々と経験値を上げてきました(笑)

借金は1度店長に貸してもらい250万くらい一気に貸してもらい完済

ただ

裏でこっそりカード作り

再び借金ふくらみ150万くらい

 

彼女『今の嫁さん』と一緒に住んでから地道に返す

この間もやめれず

司法書士で過払金請求するもあまり戻ってこない

けど、借金ある人はやったほうがいい。

一休は嫁さんのおかげで借金返せたし支えてもらった

 

こんなポンコツ借金地獄クソ野郎を影ながら支えてくれた。温かく見守ってくれて待っててくれた。

 

ありがとうしかない。感謝

 

時はみち

職場では金を抜いてる店長が辞めて

ガラリと店が変わる

 

仲が良い先輩が店長になりそろそろカットできるかと思ったが現実は実力社会

ほとんどできず同じ‥

 

昔一緒に働いてた先輩が店をだしていたんで話を聞き

給料十万くらい安くなる

カットできないからしょうがない

 

26万くらいスタート

 

お金がだいぶ激減したんでこの辺でお金を考えて副業でネットビジネス、せどりを知る

Facebookに月商100万円超えました‼︎ってのをみて

えっ⁉︎どうやってそうなれんの?

ピロリ菌の検査の待ち時間に気になってその人にすぐにメッセージ送りました。

そして、すぐ、

 

ピロリ、メッセージが届きました。

 

ピロリん♪メッセージが届きましたですね。笑

ピロリ菌になってたんでよく覚えてます。

しかも、

ネットビジネスもコンサルも初めてで胡散臭さMAXだったし不安しかなかったけど結局はもうやるしかないってとこまできてた。

何もしなきゃ人生変わらない。

だから

5万の1日コンサルを受けて

アパートの付属のパソコン引っ張り出してパソコン初心者が慣れない手つきでやり始め

5万円も一括じゃ払えず分割払いにしました。

 

利益出そうなやつを探しに休みのたび家電量販店、リサイクルショップ、本屋、ドンキ、いろいろ回り探してなかった日もたくさんありました。

 

やり方が間違えてんだと思い30万の転売塾に入る。

 

わりと悩まずすんなりと決めたが彼女とはめちゃくちゃ揉めた記憶があります。

詐欺だとかなんだとか言われたくってそれでもやりたいって猛アピール!

 

ただ、利益出たら焼肉、飲み、彼女にプレゼントやって結局は自転車操業プラスパチンコやってて借金減らない

現金で回してた、お金を管理する能力低すぎた。

 

せどりで稼ぐ人はみんなクレジットカードを多数もち回してた。

わたしは借金地獄でカード増やせないからコレができなかった。

 

毎日必死やりながら練習しながら実践しながらアドバイスもらって

頭で考えてなんで刈り上げボケないんだ?

バリカンどうしたらキレイに早くなる?

師匠みたく早く綺麗にスタイルを作るのにどうしたらいいかばっかり考えて真似してパクってたら

半年くらいで一通り型は身に付けました。

 

技術とともに給料も30万くらいにはなってました。

副業の転売せどりはまったく芽は出ず儲かったら彼女と美味しいご飯やスロットパチンコの軍資金。

今思えばお金の管理がメチャクチャ下手くそ!!

そりゃあ、お金が無くなるわ。

一度、一撃15万オーバーってのも経験しましたが結局は1発屋で再現性なく終わりました。(´;ω;`)

やり方を正しい方向で正しい努力しないとむくわれないです。

 

学んでそして転売せどりはやらなくなりました。結婚して子供が産まれたら在庫置くスペースないとか、

仕入に行くのがめんどくさいとかで辞める。

その間にやたら本を読むようになる。金持ちになるために今までに本なんてマンガしか

読んだことなかったのにお金持ちは本を読んでるってわかってからは図書館行って本借りてお金に関する本を1年間くらい読み漁りました(笑)

 

・ビッグトゥモロー

・ダイヤモンドザイ

・プレジデント

・株

・FX

・投資

・不動産

って感じです。

習慣も変えました。

お金持ちは早起き4時起きとか書いてあったんで試したが4時起きは起きれたり起きれなかったり

お金持ちは朝ランしてるから朝起きたら走ってました。今は稼ぐことに集中してるんで走ってません。稼ぎが良くなってきたら朝ランも開始すると思います。

あと、筋トレでしょうか?筋トレはほどほどしてるんでこれで運動不足は解消してます。

結果として1年間の読書でお金持ちになるには…………。

 

 

『行動しないと稼げない。www』

 

いや、普通に考えたらわかると思いますが全然わかってませんでした。

早起きして朝ランして読書して筋トレしたら強運がついてお金持ちなれると本気で思ってました。

アファメーションで自己暗示かけて

 

『わたしはお金持ちになるって寝る前に何度も唱えて寝てましたww』

 

斉藤一人さんの言葉もやたら聴いてましたが全くお金持ちには繋がらない。

そりゃそうだ!!

 

『だって、行動してないんだもん。だって、人間だもの。』

 

ここでようやく気付いたんですよ。行動。

で、ちょうどこの頃、床屋が4店舗目を出しておお滑り(´;ω;`)

店がお金が回らず潰れる。辞める。

 

この時に金持ち父さん貧乏父さんを思い出して、具体的な行動が『よし!!不動産やってみるべ!!お金持ちは不動産だ!!』

安易な考え。ただヤル気はMAX!!宅建もなければおバカな高卒…………。こんな感じでとってくれるとこあるんかわかんないけど何故か姿勢はドラクエの作戦、【ガンガンいこうぜ!!】

 

まず近所の一社、最終的な面接で落ちる。

2社目、池袋の大きなビルの不動産会社。1次面接は受かって話を聞いたらテレアポがメインだったんでやめました。

一社目の実践で地主さんとこに行ってやる不動産売買がやりたかったので辞退しました。

 

3社目はCMでも有名なⅮ社になんと受かってしまうんですww明るさと元気とヤル気で採用されました!!

晴れて不動産営業になりスーツ着てはじめての仕事、ヒゲも全部剃ってツルツルのお肌。THE清潔感。

すべてが床屋と違うんでガチガチの緊張。稼いでる人は年収数千万!!

『おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!』

ここには夢がある!!『お金持ちに俺もなる!!』ワンピースのルフィばりに決意!!

すぐに転落。。。

 

毎日毎日、怒られまくりまくりすティ!!

遅くまで残業当たり前。週休二日制は嘘。『なんなんだよーーーーーーーー!!!!』噓じゃん。

こんなもんかと思いましたが折角はいれたし嫁さん妊娠中だし心配かけられないし…

ただわたしは継続は得意だし怒られんのも慣れてると思ってましたが…

しかーーーーーーし、

限界来てたんでしょう、仕事行きたくないからズル休み、鬱っぽくなって仕事休みがち。結果、嫁さんに心配かける。

辞める。

 

半年間くらいプータロー。

不動産がダメなら今はITだ!!ここでもモチのロンで作戦は【ガンガンいこうぜ‼】

30社くらいのIT会社にウェブ履歴書を送って返事きたのは未経験者だと20万くらいがいいところ。

そりゃそうだ。パソコンもできない、言語もわかんない。全くのIT初心者が30万はもらえるはずない。

そのくせ条件はいっちょ前!!ボーナス有で週休二日制とか床屋ではない夢のような条件。

あるわけない。

 

 結局、このままではこれから産まれてくる子供や嫁さんを幸せにできない。

『ダメ。ダメ。ダメ。だぁぁぁぁぁっぁぁぁっぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁっ!!』

意味ない。自分がやりたいだけじゃなくてちゃんと稼いで安定して収入がないと妊娠中の嫁さんが不安定になって元気な赤ちゃんに会えなくなる…

 

 

『よし。ITは止めるべ!!』

 

一休のできることで収入が得られるのは…はい!!もちろん派遣社員!!正解!!

コラっ!!もう逃げるなよ!!しっかり床屋やれよ!!

 

前に一緒に働いてた先輩のいる床屋に就職が決まりました。

人がどこも不足しているんで床屋に就職するのはメチャクチャ簡単です。免許あれば簡単。

・基本給は30万

・ボーナスなし

・12時間以上のブラック労働(ガチガチの長時間仕事)

・有給休暇年間10日(意味わからんが取れないこともある)

・休みは月5~6日

条件はこんな感じ。

今の若い世代はこれだから床屋に就職しないですよ。美容師も集まんないのは自分の時間がなさすぎる。プライベートや休み重視の子たちは集まるわけない。

ただ、

コツコツとやってたら何万か給料は上がりましたが全然魅力ない。

時間の切り売り。レバレッジも効かない。

・子どもの成長をもっとそばでみたい

・子どもとたくさん一緒に遊びたい

・家族との時間がもっと欲しい

・お金がもっと欲しい

・やりたいことやりたい

・自分に正直に生きたい

・欲しいものを買いたい

・我慢したくない

子供が産まれてから子供がものすごい勢いで成長してるのをみて父ちゃんも色んな事を思うようになりました。

家族の時間、お金のこと、子供のこと、幸せってなんだろう!?

ん~~~~~~、

WANIMAの『やってみよう』で火がつきました!!

 ここから一休父ちゃんの挑戦が始まります。

『人生1回、全力で楽しんで粋な人生を!!』

なんでもやってみるべ!!やってみないと分からない後悔したくなければまずはやってみる。

失敗しても失敗しても何度でも何度でも立ち上がり成功するまでやり続ける。

失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗失敗

やっとこすっとこ成功。こんぐらいでいい。人生通して成功したらいい。

自分がやろうとしていることの先輩が成功してるなら自分も成功できる!!だって、同じ人間だから。圧倒的な差はない。

シンプルに『やるか、やらないか』選択肢はもちろん【ガンガンいこうぜ】やる!!

 

一休父ちゃんはアフィリエイトに出会って人生が徐々に動き始めた。

 

 最初は転売せどりの時みたいに疑い、ずっとアフィリエイトを調べてたらどうやらブログで稼げるってのに行きついて図書館でアフィリエイトの本借りて読んでなんとなく分かって怪しさは消えたんで今度は実際にA8の無料セミナーに渋谷まで出かけて体験してきました。

実際に10記事1000文字くらい書いてみましょうみたいな流れでしたが家について記事をA8の無料のファンブログで書いてみたが中々うまくはいきません。

日記みたいな記事ですら、いままで書いたことがないから全然進みません。

『なんだよ!!記事ってブログって!!』わかんねーし、1000文字なんて書けないよ…。

ムズイ。もうめんどくさい。なんかいい方法ないかなぁ~ってネットサーフィンしてアフィリエイト 副業とかって検索窓に打って探してたらわたしの最初のメンターの須賀さんと出会ってブログが外注化できる!?ってことを知る。

須賀さんは全く記事を書かないで月50万以上稼いでてスゴッ!!この人に習ってみよう。

色んな事を経験してきてお金を出して習った方が早いってわかってましたから悩んでいても始まらない。

『よし!!教材買うべ!!』

教材を買ってやってみてパソコン初心者でも徐々に須賀さんに質問しながらチョットずつ進んでまずはアドセンス合格するために手を動かさないと覚えないので10記事2000文字を目標に頑張って見事1ヶ月で一発合格できました。

時間がかかってますがゼロイチは突破しました。

自分の子供よりかなり遅いスピードですがチョットずつアフィリエイトのこと、外注化のことを覚えて諦めずにいままでやってこれました!!

まだまだ自分の目標の月収100万円には届いていないです。ってか、10万突破すらできてませんがやっと兆しが見えてきたんで2020年12月31日には突破しています。

宣言しておきます。

できなかったら…………。

さぁ、やるべ!!

自分の理想の未来のために!!行動しなきゃなんも変わんない!!手を動かさないと変わんない。

誰だってHAPPYになりたいしお金に困りたくないし時間だってほしいし健康でいたい。

さぁ、やるべ!!

パソコン初心者の一休父ちゃんがアフィリエイトで今は2年1ヶ月で50万以上は稼ぐことができました。

あれやこれやと失敗と成功を経験しながらブログやってきたことをnoteにまとめてありますんで良かったら興味あればみてください。

時間はかかりましたがパソコン初心者でポンコツの一休父ちゃんでもできたんだからたいがいの人はできると思います。

これが良い大学出てるとか元々頭がイイ人だったらもっと早く結果出てたりするでしょう。

副業でやるってことは自分で時間を削ってある程度やらないと結果は出ないと思いますが外注化すれば時間がとれます。私の場合は仕事しいてる時間が12時間以上なんでここで外注さんが記事書いてくれるんで夜は添削してアップロードするだけだったんですごく楽になりました。なにせ仕事終わって速攻、家に帰って子供のお風呂を入れんのがわたしの楽しみ子供とのHAPPYTIME。

そして、寝かしつけてわたしもそのまま寝落ちzzzパパママあるある(笑)

この時間は絶対に削れなかった。だから、他で時間の管理や外注化で効率アップしました。

自分1人の1馬力じゃここまで継続もできなかったと思います。外注化して外注さんが記事提出したりしてやらなければ外注さんが困ってしまう。なんでこれも継続の好循環を生みました。

わたしは正直まだまだですがアフィリエイト楽しいし、ブログ楽しいし、外注さんとお仕事するのが楽しいし、床屋も前はすぐ辞めてやるって思ってましたが、給料も少しずつ上がってきたからイイんですが...

 

『やっぱり時間と休みとお金がもっと欲しい。子供との時間が欲しい!!』

 

ってことで、本業の床屋に負けないくらい副業のアフィリエイトも本業バリに頑張って2つ本業で頑張っていきます!!

 

『もっと面白く、もっと粋なHAPPYな人生を』

 

さぁ、やるべ!!

 

こんなクッソ長いプロフィールを読んでいただきありがとうございました。

 

\\【限定】今だけ3ヶ月の無料コンサル付き//

一休の外注化メルマガに無料登録